対策は身近なところから

8月 29, 2020 | admin

秋らしい雲もみられるようになり

季節の変わりが感じられる時期になってきました。

とはいえまだまだ暑さが続いているので

熱中症予防はこれからも続けていきたいですね。

さて、8月9月といえば他にも注意しておくものがありますね。そう台風です。

じつは毎年 9月1日は「防災の日」とされています。

1923年9月1日に発生した「関東大震災」に由来しており

なおかつ 1年で最も台風が多い時期であることも関係しているようです。

いざという時の避難経路や避難場所を確認したり

防災グッズの点検をするのもいいかもしれませんね。

この機会に災害に備えてみてはいかがでしょう。